睡眠中に何が起きているか知っていますか?

投稿

美容やアンチエイジングのためにも睡眠はとても大事ですよね。

それにも関わらず、世界でもっとも眠れていないのは、わたしたち日本人女性です!(その理由はまた後日触れることにしましょう)

あなたは睡眠中に何が起きているか知っていますか?

あなたの脳は毎晩睡眠中に、ジェットコースターに乗ってるようにアップダウンしています。睡眠には段階があり、各段階はあなたがどのように休んでいるか、そして翌日にどのように感じるかに影響を与えています。

4つの睡眠段階とは各段階で起きていること

わたしたちの睡眠は、夢を見る「レム睡眠」と大脳を休める「ノンレム睡眠」が約90分周期で変動し、朝の目覚めに向かっていきます。

そして、レム・ノンレム睡眠には4つの段階があり、これらの睡眠段階のそれぞれが重要で、心身の健康を維持する上で重要な役割を果たしています。

睡眠時間が短いなら、なおさら睡眠段階のそれぞれを理解し、知る必要があります!

ノンレム睡眠ステージ1

あなたが快適な睡眠に漂っている間、あなたはまだやや警戒しています。
軽い睡眠のこの段階では、おそらく小さな騒音や動きにすぐに驚かされるだけでなく、周囲に気づくでしょう。

脳がますますリラックスし始めると、「静かな覚醒」と呼ばれるアルファ波が生成されます。ステージ1では、奇妙な感覚を経験するかもしれません。例えば、落下します。

睡眠のこの段階では、筋肉の緊張が低下し、目の動きと脳波の活動が遅くなります。筋肉が完全にリラックスすると、筋肉のけいれんや催眠ジャークを体験することができます。この睡眠段階は通常5〜10分続きます。 

ノンレムステージ2

この睡眠段階では、脳波は減速し続け、目の動きは減少します。

睡眠のステージ2は約30〜60分間続き、徐々に周囲に気付かなくなり、小さな騒音や動きに目を覚ます可能性が低くなります。

体温と心拍数は下がり続け、筋肉はリラックスして緊張を解放し続けます。

 

ノンレムステージ3 - ディープスリープステージ

ステージ3は一般的に「深い睡眠」とも呼ばれ、20〜40分間続きます。深い睡眠段階では、脳は毒素を浄化するので、深い睡眠段階は睡眠の4つの段階すべての中で最も回復的であると考えられています。

深い睡眠段階で脳と体に起こるいくつかの重要なことは次のとおりです。

  • 体は完全にリラックスしています
  • 非急速な目の動き
  • デルタの脳波が存在する
  • 免疫システムが強化する
  • 組織の修復と成長、細胞再生が起こる

レム睡眠

レム睡眠は睡眠の主要な「夢見る」段階であり、眠りに落ちた約90分後に起こります。レム睡眠は10~30分ほど続いて1つの睡眠周期となります。

レム睡眠段階で起こる変化のいくつかは次のとおりです

  • 急速な目の動き
  • 心拍数と呼吸が増加する
  • 心拍数と呼吸はより変化します
  • 脳の活動が増加する
  • 筋肉は麻痺するが、筋肉のけいれんが発生する可能性がある

こんなにたくさんのことが睡眠中に起きているなんて、自覚がないですよね!

そして、こんなにたくさんのことが起きているからこそ、ある程度の睡眠時間の確保が大事なのです。

最後に、眠れない日や睡眠時間を確保できない人のために・・・

睡眠の質を向上させるためのヒントとコツ

眠りに落ちることは時々困難であり、あなたがより速く漂流するのを助けるために役に立つヒントやコツを知ることは、特に数時間で鳴ろうとしているアラームについて考えずにはいられない状況で非常に便利です。あなたがより速く眠りに落ちるのを助けるためのいくつかの役に立つヒントは次のとおりです。

  • 日中は運動をし、少なくとも週に数回は運動する
  • 寝る前に電話を切らないで
  • 寝室を涼しく保つ
  • 高品質でしっかりした快適なマットレスで寝る
  • 寝る前にヨガ、ストレッチ、瞑想の練習
  • 寝る前にリラックスした音楽を読んだり聴いたりする
  • 寝る前に数時間食べ物を避ける
  • 寝る前に温かいお風呂やシャワーを浴びる

 

0 コメント

コメントを残す

すべてのブログのコメントは公開前にチェックされます

こんにちは!

メーリングリストに参加